社内全員で利用できるFigmaのドキュメントテンプレートを作ってみた [Figma付き]

コロナの影響によるリモートワークを余儀なくされる中で、社内での情報共有の効率化や、視覚的な議論によるコミュニケーションの円滑化が求められいます。
その中で、alma社では全社的にFigmaを利用した視覚的なコミュニケーションによって「いつ・誰が見ても・分かりやすく情報を残す」仕組みを取り入れています。

背景の整理

・alma社では全社的に思想の整理や戦略設計など上流の議論を実施する際にFigmaをホワイトボードのように利用する事が多く、情報の視覚化によるコミュニケーション効率の向上にFigmaが一役買ってた。(日常的なドキュメンテーションツールにはnotionを利用)

・一方で、普段ビジュアルデザインにふれる機会が少ない人にとっては使いづらいと感じたり、可視化のクオリティにばらつきがある、figmaのファイルが乱立してしまいファイルが探しづらくなってしまうという課題があった

・上記を踏まえて、Figmaでのドキュメンテーションのやり方や、テンプレートを用意することで、「誰でも」「簡単に」「クオリティ高く可視化ができる」ようになることを目指した

できたもの

① Figmaで作成した「Docs template」
https://www.figma.com/file/e4os4cmXKW5KFXUGmymw1p/Docs-Template?node-id=48%3A56

② Figma Docs template虎の巻 - 導入編
https://www.notion.so/Figma-Docs-template-9dcd16383f1a4223a09a1269bebf7a8b

③Figma Docs template虎の巻 - インストール編
https://www.notion.so/Figma-Docs-template-b51ab427483e41f8a52c4422c92c185e

④ Figma Docs template虎の巻 - セットアップ編
https://www.notion.so/Figma-Docs-template-3d1f3042162f4712a1dad38855611aa1

具体的にはどんな感じ?

(1) Docs templateはFigmaドキュメンテーションが簡単になるスタイルガイド・テンプレート集
  ・新しくファイルを作った時にDocs templateをインポートすることで簡単にスタイルやテンプレにアクセスできる

(2) テキストやカラーは登録してあるものから使えば簡単に良い感じにまとまる!

(3) 図式化テンプレを利用すれば情報の可視化がぱっと、質高く!
・フローチャートやロジックツリー、付箋など代表的な可視化ツールを用意しています

(4) サムネイルテンプレを使えばファイルが一覧で見つかりやすく!
・Figma社が公開しているサムネテンプレを流用しつつ、ステータス・ファイル名・アサインを瞬時に確認できるように
・ドキュメント系のファイルは「✍️Documents」というプロジェクトを作成し、その中にファイルを作成していくことでデザインデータとの混合を避けています

(5) Readmeページの記載を徹底することで、誰がいつ見ても何のファイルなのかが即分かるように


・まだ運用を初めたばかりですが、今の所社内での反応は好評でドキュメントのクオリティも少しずつ上がってきているように感じます。浸透は既にできている状態ではあるので、こんなテンプレあったら使いたい!というような要望があればDocs templateに反映しつつ、社内のドキュメント文化を促進していく一助になればと思っています🦊

・また、ローカルスタイルの適用やコンポーネントの利用などFigmaの機能を利用できるようになることで、簡単な営業資料の作成や、CSで気づいた改善点をさくっとプロトタイプに落としてみるなどのようなムーブが起きやすくなり、全員でプロダクトの体験にコミットできる体制にも近づくのではないかと考えています🙌

Figmaの「Docs template」はこちらから!
https://www.figma.com/file/e4os4cmXKW5KFXUGmymw1p/Docs-Template?node-id=48%3A56

💡フォーラムは、デザインケースについてあなたなりの視点や活用の仕方を、自由につぶやく実験的な機能です。

社内全員で利用できるFigmaのドキュメントテンプレートを作ってみた [Figma付き]のサムネイル画像

社内全員で利用できるFigmaのドキュメントテンプレートを作ってみた [Figma付き]

greatest

2020/06/09

あなたなりの視点をシェアしてみましょう 🙌

Twitter iconシェアする